« 半導体に関する問題 | トップページ | 変圧器の効率 »

2013年2月22日 (金)

B種接地工事

◆電力「B種接地工事に関する問題」
次に示すB種接地工事の目的に関す記述で正しいものはどれか。
1.避雷器用
2.通信障害防止
3.感電防止
4.漏電防止
5.高低圧混触時の低圧線電位上昇抑止
解答
5.
解説
B種接地工事は高低圧混触時の低圧線のでんい上昇による危険を防止する
ために施設するもので、接地箇所は低圧側の中性点または1端子とする。
非接地方式を一般に採用する高圧電線路では、1線地絡時に地絡電流を
抑止するものは対地静電容量が主となる。

|

« 半導体に関する問題 | トップページ | 変圧器の効率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/49582131

この記事へのトラックバック一覧です: B種接地工事:

« 半導体に関する問題 | トップページ | 変圧器の効率 »