« 速度調定率 | トップページ | 雷害防止 »

2012年8月 2日 (木)

金属溶解

◆機械「金属溶解に関する問題」

誘導炉により1(t)の鋳鋼を通電後、1時間で溶解するのに
必要とする電力を求めなさい。
ただし、鋳鋼の溶解前の温度は20℃、溶解潜熱314(KJ/kg)、
比熱は0.67(KJ/kg・K)、融点は1535℃とし、
誘導炉の効率は80(%)とする。


解答

461.5(KW)

解説

金属溶解の所要電力
P=Q/(3600Tη)
=m{C(t2-t1)+q}/(3600Tη)(kw)
m:金属の質量(kg)
C:金属の比熱(KJ/kg・K)
(t2-t1):加熱開始温度から溶解点までの温度上昇
q:金属の溶解潜熱(KJ/kg)
T:所要時間(h)
η:溶解炉の効率

P=
10^3×{0.67×(1535-20)+314}/(3600×1×0.8)
=461.5(KW)

|

« 速度調定率 | トップページ | 雷害防止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/46555925

この記事へのトラックバック一覧です: 金属溶解:

« 速度調定率 | トップページ | 雷害防止 »