« 変圧器 | トップページ | コンデンサ »

2012年7月11日 (水)

電線の接続方法

◆法規「電線の接続方法に関する問題」

電技において、電線の引張強さを何%以上減少させないことになっているか。

1.5
2.10
3.15
4.20
5.25

解答

4.


解説

電線を接続する場合は、接続部分において電線の電気抵抗を増加させない
ように接続するほか、絶縁性能の低下及び通常の使用状態で断線のおそれが
ないようにしなければならない。

電線の接続方法において、電線の電気抵抗を増加させないように接続するほか、
つぎのように規定されている。
1.電線の引張強さを20%以上減少させないこと
2.接続部分は接続管その他の器具を使用するか、ろう付けすること
3.絶縁電線相互等を接続る場合は、接続部分の絶縁電線の絶縁物と
同等以上の絶縁効力のあるもので十分に被服すること

|

« 変圧器 | トップページ | コンデンサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/46291699

この記事へのトラックバック一覧です: 電線の接続方法:

« 変圧器 | トップページ | コンデンサ »