« 落差と流量 | トップページ | 電気主任技術者 »

2012年6月17日 (日)

三相誘導電動機

◆機械「三相誘導電動機に関する問題」

6極、50Hz、定格回転速度950(rpm)の誘導電動機を
同一トルクのまま600(rpm)で運転するには、
二次回路に各相何倍の抵抗を挿入すればよいか。


解答

7倍の抵抗を挿入

解説

同期速度Ns=120×50/6=1000(rpm)
n=ns(1-s)
より、
n=950(rpm)のとき、ns(1-s1)=950
s1=0.05

n=600(rpm)のとき、ns(1-s1)=600
s2=0.4

r2/0.05=(r2+R)/0.4
0.4/0.05=(r2+R)/r2
R=7r2

|

« 落差と流量 | トップページ | 電気主任技術者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/45692376

この記事へのトラックバック一覧です: 三相誘導電動機:

« 落差と流量 | トップページ | 電気主任技術者 »