« 無効電力 | トップページ | 電熱 »

2011年9月26日 (月)

所要電線量

◆電力「所要電線量に関する問題」

送電電力、負荷の力率、送電距離、電力損失および線間電圧が等しいとき、
三相3線式による場合の所要電線量は、単相2線式の何倍か。


解答

3/4 倍


解説
 
σ:比重
S:断面積
K=σρl^2(ρ:抵抗率)
l:恒長
中性線は外線と同じ太さ(P、cosθ、l、σ、wは一定)

電線量 単相2線式
2σlS1=2(K/R1)

電線量 三相3線式
3σlS3=3(K/R3)=(3/2)・(K/R1)

比較
{(3/2)・(K/R1)}/{2(K/R1)}=3/4


|

« 無効電力 | トップページ | 電熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/42042008

この記事へのトラックバック一覧です: 所要電線量:

« 無効電力 | トップページ | 電熱 »