« 交流回路 | トップページ | 水銀整流器 »

2011年8月23日 (火)

発電機の並行運転

◆電力「発電機の並行運転に関する問題」

容量20(MVA)で、パーセントインピーダンスが5(%)の変圧器と
30(MVA)で8(%)の変圧器2台を並行運転して、
いずれの変圧器も過負荷することなく運転できる合計電力を求めなさい。


解答

38.75(MVA)


解説
 
20(MVA)の変圧器のパーセントインピーダンスを30(MVA)に
換算する。
5×(30/20)=7.5(%)

P2=(Z1/Z2)P1
P1:20(MVA)のTrの出力
P2:30(MVA)のTrの出力

P2=(7.5/8)×20=18.75(MVA)

P1+P2=20+18.75=38.75(MVA)


|

« 交流回路 | トップページ | 水銀整流器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/41330696

この記事へのトラックバック一覧です: 発電機の並行運転:

« 交流回路 | トップページ | 水銀整流器 »