« 避雷器 | トップページ | 高圧配電線 »

2011年7月28日 (木)

クーロンの法則

◆理論「クーロンの法則に関する問題」

二つの帯電体の間には力が働くことが知られているが、つぎの記述の中で
誤っているのはどれか。

1.電荷が同種の場合は反発力が働く
2.電荷が異種の場合は吸引力が働く
3.力の方向は、二つの帯電体を電荷を結ぶ直線に沿う
4.力の大きさは二つの電荷の積に比例し、距離の二乗に反比例する
5.力の大きさは、誘電率に比例する


解答

解説

力の大きさは、帯電体の大きさが帯電体間の距離に比べて十分小さいときは、
二つの電荷の積に比例し帯電体間の距離の2乗に反比例する。
また一様な媒質の中では、その誘電率に反比例する。


|

« 避雷器 | トップページ | 高圧配電線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/40993735

この記事へのトラックバック一覧です: クーロンの法則:

« 避雷器 | トップページ | 高圧配電線 »