« 移動電線 | トップページ | 電気方式 »

2011年6月 7日 (火)

トランジスタ

◆理論「トランジスタに関する問題」

つぎのトランジスタに関する代表的な働きで正しいものはどれか。

1.整流作用をもつものはトランジスタ以外にはない
2.真空管に比べて、トランジスタは発熱が多い
3.トランジスタは微小な電流を制御することはできない
4.増幅作用はトランジスタの代表的なはたらきである
5.トランジスタには、発振作用がある


解答

解説

デジタル回路ではトランジスタが電子的なスイッチとして使われ、
半導体メモリ・マイクロプロセッサ・その他の論理回路で利用されている。
ただ、ICの普及に伴い、単体のトランジスタがデジタル回路における
論理素子として利用されることはほとんどなくなった。
一方、アナログ回路中では、トランジスタは基本的に増幅器として使われている。

|

« 移動電線 | トップページ | 電気方式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/40303185

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ:

« 移動電線 | トップページ | 電気方式 »