« 直流電動機 | トップページ | 電気容量 »

2011年3月 9日 (水)

ケーブル工事

◆法規「ケーブル工事に関する問題」

ビニル外装ケーブルを施工するとき、その屈曲部の内側の半径は、
原則として、外径の何倍以上でなければならないか。
つぎの中より選びなさい。

1.2
2.3
3.4
4.5
5.6


解答

5.

解説

ビニル外装ケーブルは、ビニル絶縁電線を2~3本をビニル外装したもので、
他の工事に比べて、作業が容易で経済的である。
施工に際しては、被覆を損傷しないようにし、
その屈曲ぶの内側の半径は、原則として径の6倍以上
(単心のものにあっては8倍以上)としなければならない。

|

« 直流電動機 | トップページ | 電気容量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/39168841

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブル工事:

« 直流電動機 | トップページ | 電気容量 »