« 誘導電動機 | トップページ | 電気容量 »

2011年3月 3日 (木)

施工場所

◆法規「施工場所に関する問題」

一般住宅の外壁で地上から2.6(m)の高さの場所は、
次のうちどれに該当するか。

1.点検できる隠蔽場所
2.点検できない隠蔽場所
3.人が触れるおそれがない場所
4.人が触れるおそれがある場所
5.人が容易に触れる恐れがある場所


解答

3.

解説

点検できる隠避場所
点検口がある天井裏、戸棚、押入れ等

点検できない隠蔽場所
点検口がない天井裏、コンクリート床内、壁内、地中

人が触れるおそれがない場所
屋内では床面等から2.3(m)を超え、屋外では地表面から2.5(m)
を超える場所。点検できない隠蔽場所、階段の途中や窓、
物干し台から手の届かない所

人が触れるおそれがある場所
屋内では床面等から1.8(m)を超え2.3(m)以下
(高圧の場合は1.8(m)を超え2.5(m)以下)
屋外では地表面から2(m)を超え2.5(m)以下の所
階段の途中や窓、物干し台から手の届く範囲の所

人が容易に触れる恐れがある場所
屋内では床面から1.8(m)以下、屋外では地表面から2(m)以下の所。
階段の途中や窓、物干し台から容易に手の届く範囲の所


|

« 誘導電動機 | トップページ | 電気容量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/39091389

この記事へのトラックバック一覧です: 施工場所:

« 誘導電動機 | トップページ | 電気容量 »