« 接地工事 | トップページ | 水力発電 »

2011年1月26日 (水)

電気計測

◆理論「電気計測に関する問題」

実効値と平均値が105(V)の交流正弦波電圧の最大値をそれぞれ求めなさい。

解答

実効値が105(V)の最大値=148.5(V)

平均値が105(V)の最大値=164.9(V)

解説

実効値が105(V)の最大値
Vm1=105×√2=148.5(V)

平均値が105(V)の最大値
Vm2=105×π/2=164.9(V)

|

« 接地工事 | トップページ | 水力発電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/38620872

この記事へのトラックバック一覧です: 電気計測:

« 接地工事 | トップページ | 水力発電 »