« 三相誘導電動機 | トップページ | フレミングの右手の法則 »

2011年1月 7日 (金)

電気保安4法

◆法規「電気保安4法に関する問題」

次のうち電気保安4法に含まれないのはどれか。

1.電気事業法
2.電源立地法
3.電気工事士法
4.電気工事業法
5.電気用品安全法


解答

2.


解説

電気事業法:電気事業の基本法、電気工事の欠陥による災害の発生を防止する。

電気工事士法:電気工事士の資格について定める。

電気工事業法:電気工事業を営む者の登録や業務の規則。

電気用品安全法:電気用品について危険性を判断し、その電気用品の製造、
販売を規制することにより、危険と障害を防止する。

電源立地三法
(発電用施設周辺地域整備法,電源開発促進税法,電源開発促進対策特別会計法)

|

« 三相誘導電動機 | トップページ | フレミングの右手の法則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/38379739

この記事へのトラックバック一覧です: 電気保安4法:

« 三相誘導電動機 | トップページ | フレミングの右手の法則 »