« ジュールの法則 | トップページ | ELランプ »

2010年12月13日 (月)

送電線路

◆電力「送電線路に関する問題」

硬銅線及び硬アルミ線の導電率はそれぞれ97%、及び61%である。
同じ長さ、同じ抵抗を有する電線の断面積及び外径の比を求めなさい。


解答

断面積の比 硬銅線:硬アルミ線=1:1.59

外形の比  硬銅線:硬アルミ線=1:1.26


解説

{導電率}
電線の抵抗Rは、
R=ρ(l/s)
ここで出てくる比例係数ρのことを電気抵抗率(比抵抗とも言う)と言い。
これの逆数(σ = 1 / ρ)を導電率と言う(電気伝導度、電気伝導率とも言う)。

電流密度Jと導電率σとの関係は、
J=σE
となる。Eは電場である。

0.97:0.61=1:(1/x)
0.61=0.97×(1/x)
(1/x)=0.61/0.97=0.63
x=1.59

√1.59=1.26

|

« ジュールの法則 | トップページ | ELランプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/38070490

この記事へのトラックバック一覧です: 送電線路:

« ジュールの法則 | トップページ | ELランプ »