« 電線のインダクタンス | トップページ | 電圧調整 »

2010年11月13日 (土)

電気分解

◆機械「電気分解に関する問題」

硫酸亜鉛(ZnSO4)の水溶液に2(A)の電流を3時間通電して
電解し、亜鉛5.2(g)を得た、電流効率はいくらか。
ただし、亜鉛の原子価は2、原子量は65.4とし、
また、1ファラデーは96500(℃)とする。

解答
71.04(%)

解説

化学当量(g/C)は、原子量/原子価なので、
65.4/2=32.7

つぎに亜鉛を析出させるための理論電気量(C)は、
96500×(5.2/32.7)=15345

実際電気量=2×3×60×60=21600(C)

電流効率=15345/21600 ×100=71.04(%)


|

« 電線のインダクタンス | トップページ | 電圧調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/37652722

この記事へのトラックバック一覧です: 電気分解:

« 電線のインダクタンス | トップページ | 電圧調整 »