« 離隔距離 | トップページ | 調相設備 »

2010年11月30日 (火)

共振

◆理論「共振に関する問題」

つぎの共振に関する記述で誤っているのはどれか。

1.RLCの直列回路に共振周波数の電圧を加えたとき、インピーダンスは
最小となる。
2.RLCの並列回路に共振周波数の電圧を加えたとき、インピーダンスは
最大となる。
3.RLCの直列共振回路でQ=ω0L/R=1/ω0CRを共振の鋭さという。
4.RLCの直列共振回路で、共振時にはLの端子電圧とRの端子電圧は等しい。
5.RLCの直列共振回路で、共振時にはLCの端子電圧は電源電圧より、
高くなることがある。

解答

解説

4.RLCの直列共振回路で、共振時にはLの端子電圧とCの端子電圧は等しい。


コイルとコンデンサを組合せた回路は同調回路又は共振回路と呼ばれ特定の
共振周波数において回路に流れる電流が最大値(直列共振)
又は最小値(並列共振)となる。ラジオやテレビのチューナーは
この共振を利用して希望の周波数に同調させることができる。

|

« 離隔距離 | トップページ | 調相設備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/37905631

この記事へのトラックバック一覧です: 共振:

« 離隔距離 | トップページ | 調相設備 »