« 発電原価 | トップページ | 低圧ヒューズ »

2010年7月12日 (月)

トルクの比例推移

◆機械「トルクの比例推移に関する問題」

巻線形三相誘導電動機の回転子回路の1相の抵抗が0.2(Ω)のとき、
すべりが5%であった。
回転子回路の抵抗を3倍にしたときのすべりを求めよ。
ただし、電圧およびトルクは同一とする。

解答


15(%)

解説

すべりがs1のときの回転子の抵抗をr1とすると、
r1/s1=一定

であれば、
トルクは変わらない。
回転子抵抗が、r2になったときのすべりをs2とすると、
r1/s1=r2/s2

r1=0.2(Ω)
s1=5(%)

r2=0.2×3=0.6(Ω)
を上式に代入すると、

0.2/5=(0.2×3)/s2

ゆえに、
s2=5×3=15(%)

|

« 発電原価 | トップページ | 低圧ヒューズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/35728672

この記事へのトラックバック一覧です: トルクの比例推移:

« 発電原価 | トップページ | 低圧ヒューズ »