« 熱と仕事 | トップページ | 析出 »

2010年7月16日 (金)

昇圧器

◆電力「昇圧器に関する問題」

単相変圧器を昇圧器として電圧3300(V)、容量80(KW)
力率80(%)(遅れ)の単相負荷に供給したい。
電源電圧を3000(V)とするとき、昇圧器の変圧比および
自己容量を求めなさい。
だたし、配電線路および変圧器のインピーダンスなどの定数は無視する。


解答

変圧比 10

自己容量 9.09(KVA)


解説

昇圧器の一次電圧E1=3000(V)
昇圧後の電圧E2=3300(V)
であるから、昇圧すべき電圧e(V)は、

e=E2-E1=3300-3000=300(V)

昇圧器の変圧比=3000/300=10

負荷電流I2は、
I2=(80×10^3)/(3300×0.8)=30.3(A)

したがって、昇圧器の自己容量wは、

w=e・I2=300×30.3=9090(VA)=9.09(KVA)

|

« 熱と仕事 | トップページ | 析出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/35775526

この記事へのトラックバック一覧です: 昇圧器:

« 熱と仕事 | トップページ | 析出 »