« 配電線 | トップページ | 絶縁耐力試験 »

2010年3月 5日 (金)

井戸ポンプ

◆機械「井戸ポンプに関する問題」

井戸の中に設備された井戸ポンプから、受水槽に井戸水を送っている。
300tの水槽に毎分2.5m^2の水を送る場合、
水槽が空の状態から満水になるまで何KWの電力を必要とするか。
ただし、全揚程を20m、ポンプの効率を80%、余裕係数を1.15
とする。


解答


23.48(KWH)


解説

水槽を満水にするまでに必要な時間
300/(2.5×60)=2(h)

P=kQH/(6.12η) (KW)
=1.15×2.5×20/(6.12×0.8)
=11.74(KW)

水槽を満水にするまでに必要な電力量
W=11.74×2=23.48(KWH)

この場合ポンプの定格出力は15(kw)を選定し、このポンプの入力が
11.74(KW)とする。

|

« 配電線 | トップページ | 絶縁耐力試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/33646150

この記事へのトラックバック一覧です: 井戸ポンプ:

« 配電線 | トップページ | 絶縁耐力試験 »