« 三相交流回路 | トップページ | 過電流遮断器 »

2010年2月19日 (金)

変圧器

◆機械「変圧器に関する問題」

定格容量100(KVA)、定格二次電圧210(V)の単相変圧器と、
定格容量150(KVA)、定格二次電圧210(V)の単相変圧器がある。
この2台の変圧器をV結線としたとき、
動力として使用できる最大容量は何KVAか。
動力を最大容量まで使用しているとき、電灯で使用できる容量は何KVAか。
このとき、変圧器の利用率は何%か。

解答

動力:173.2(KVA)
電灯:50(KVA)
利用率:89.3(%)


解説

動力=100×0.866=173.2(KVA)
電灯=150-100=50(KVA)
利用率=(173.2+50)/(150+100)=89.3(%)

|

« 三相交流回路 | トップページ | 過電流遮断器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/33446494

この記事へのトラックバック一覧です: 変圧器:

« 三相交流回路 | トップページ | 過電流遮断器 »