« 電圧変動対策 | トップページ | 裸電線の使用制限 »

2010年1月28日 (木)

同期発電機

◆機械「同期発電機に関する問題」

定格出力2000(KVA)、定格電圧6600(V)、定格周波数60(Hz)
10極、同期リアクタンス19.3(Ω)の三相同期発電機があり、
力率1にて定格運転時に効率は96(%)のときの電機子電流(A)を求めなさい。


解答

174.9(A)

解説

2000×1000/(√3×6600)=174.9(A)

|

« 電圧変動対策 | トップページ | 裸電線の使用制限 »

コメント

こんばんは。
同期発電機の問題というだけで難しい印象があるのですが、あれこれ考えた挙句わけがわからなくなって解説をみたら
ふつうの電力の式だけなのですが
同期リアクタンス、極数、効率は使わないのでしょうか?

また同期リアクタンス、極数、効率等を使う問題を教えてください。

投稿: Giants | 2010年2月 3日 (水) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/33158924

この記事へのトラックバック一覧です: 同期発電機:

« 電圧変動対策 | トップページ | 裸電線の使用制限 »