« 電気用品安全法 | トップページ | 配電方式 »

2009年12月15日 (火)

半導体

◆理論「半導体に関する問題」

次の半導体に関する記述で誤っているものはどれか。

1.抵抗率はおよそ10^-5~10^4(Ωm)である。
2.代表的なものにシリコン、ゲルマニウムなどがある。
3.真性半導体に特定の物質を少量加えて作られるものを不純物半導体という。
4.n型半導体はアンチモンやリンなどの5価の不純物(ドナー)を加えてつくる。
5.p型半導体はホウ素やインジウムなどの4価の不純物(アクセプタ)
を加えてつくる。


解答


解説

5.p型半導体はホウ素やインジウムなどの3価の不純物(アクセプタ)
を加えてつくる。

|

« 電気用品安全法 | トップページ | 配電方式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/32623576

この記事へのトラックバック一覧です: 半導体:

« 電気用品安全法 | トップページ | 配電方式 »