« 半導体 | トップページ | 電力用バルブデバイス »

2009年12月16日 (水)

配電方式

◆電力「配電方式に関する問題」
低圧バンキング方式に関する次の記述の内、誤っているのはどれか。


1.同じ配電線に接続する2台以上の変圧器の二次側を低圧配電線で並列に
接続方式
2.事故や作業の際の停電範囲を小さくできる
3.線路の電圧降下や配電損失を減少できる
4.フリッカが起こる可能性がある
5.カスケーディングが起こる恐れがある

解答

解説

電圧は安定するのでフリッカは低減する

(バンキング方式)
この方式は同一特高・高圧配電線の異なる個所に設置した2個以上の
配電用変圧器を低圧線で並列接続するもので、線状バンキングと
環状バンキングの各方式がある。

|

« 半導体 | トップページ | 電力用バルブデバイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/32633125

この記事へのトラックバック一覧です: 配電方式:

« 半導体 | トップページ | 電力用バルブデバイス »