« 電熱 | トップページ | 電子の運動 »

2009年10月 2日 (金)

移動電線

◆法規「移動電線に関する問題」

低圧の移動電線の接続で、差込接続器その他これに類する器具を用いずに
直接接続が認められているものはどれか。

1.屋内配線と移動電線を接続する場合
2.電気使用機械器具と接続する場合で、人が容易に触れる恐れの無いように
施設した端子金物にコードをねじ止めする場合
3.使用電圧300V以下の電気使用機械器具に接続する場合
4.コード相互を接続する場合
5.絶縁電線と接続する場合で、接続箇所を絶縁電線の絶縁物と同等以上の
絶縁効力のあるもので十分被覆する場合

解答

2.


解説

移動電線の接続で直接接続が認められているのは、2.の他に、

・屋内配線、屋側配線または屋外配線との接続で移動電線をちょう架して
施設する場合

・多心コードまたは、多心キャプタイヤケーブルの1線を接地線として
使用する場合で、移動電線tp電気機械器具をねじ止めにより
接続するときに、接地線に利用する心線と電気使用機会器具との接続

|

« 電熱 | トップページ | 電子の運動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/31616798

この記事へのトラックバック一覧です: 移動電線:

« 電熱 | トップページ | 電子の運動 »