« 自動制御 | トップページ | 半導体 »

2009年9月21日 (月)

高圧ケーブルによる架空引込

◆法規「高圧ケーブルによる架空引込に関する問題」

引込柱から建造物まで高圧ケーブルをメッセンジャーワイヤーにハンガ吊り
する場合の記述について誤っているのはどれか。

1.道路上の高さは6m以上としなければならない。
2.道路以外の地表上の高さは、5m以上としなければならない。
3.樹木との離隔は50cm以上としなければならない。
4.住宅のテレビアンテナとの離隔は、40cm以上としなければならない。
5.メッセンジャーワイヤーは、D種接地工事を施さなければならない。

解答

3.


解説

ケーブルと樹木が接触しなければ良い。

管その他のケーブルを収める防護装置の金属部分、金属製の電線接続箱及び
ケーブルの被覆に使用する金属体には、A種接地工事を施すこと。
ただし、人が触れる恐れのないように施設する場合には、D種接地工事に
よることができる。

|

« 自動制御 | トップページ | 半導体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/31465655

この記事へのトラックバック一覧です: 高圧ケーブルによる架空引込:

« 自動制御 | トップページ | 半導体 »