« 正弦波交流 | トップページ | 交流電磁石 »

2009年7月10日 (金)

水力発電所

◆電力「水力発電所に関する問題」

定格周波数60Hzで運転している水力発電所で負荷遮断試験を行った
ところ、速度上昇率が30%であった。
この発電機の極数を10極とすると、最大回転数はいくらか。

解答

936(rpm)


解説

周波数と極数が与えられているので、
定格回転数を求める、
定格回転数N=120f/p=120×60/10=720(rpm)

ゆえに速度変動率σの公式に、各数値を代入すると、
σ=(Nm-N)/N ×100(%)
σ=30%、N=720rpmであるから
30=(Nm-720)/720 ×100
Nm=720(1+0.3)=936(rpm)

|

« 正弦波交流 | トップページ | 交流電磁石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/30492719

この記事へのトラックバック一覧です: 水力発電所:

« 正弦波交流 | トップページ | 交流電磁石 »