« 低圧屋内配線 | トップページ | トラッキング現象 »

2009年7月 5日 (日)

効果

◆理論「効果に関する問題」

次に示す現象の中で電子冷凍に応用されるものはどれか。


1.ピエゾ効果
2.エジソン効果
3.ペルチェ効果
4.ゼーベック効果
5.ピンチ効果


解答

3.


解説
1.ピエゾ効果
水晶、電気石、ロッシェル塩、リン酸カリ、リン酸アンモニューム、
チタン酸バリウムなどの結晶に機械的ひずみ力を加えると、その強さに
比例して結晶が分極して結晶表面に電位差を生ずる現象。

2.エジソン効果
加熱されたフィラメントから電荷が放出される現象をいう。
いわゆる熱電子放出現象のことである。

3.ペルチェ効果
冷却効果のある電子部品の一つ。コンピュータのCPUの冷却装置などに
使われている。2種類の金属の接合部に電流を流すと、片方の金属から
もう片方へ熱が移動するという「ペルチェ効果」を利用した素子である。

4.ゼーベック効果
ゼーベックは銅とビスマスのような異なる2種類の金属ワイヤの両端を繋いで
リングにして、接続部の片方を熱するとワイヤ中に電流が発生して磁場が
発生することを発見した。これは彼の名を冠してゼーベック効果と呼ばれる。
ゼーベック効果は熱電対などに応用されている。

5.ピンチ効果
直線電流が流れると,その周囲に同心円状の磁力線をもつ磁界ができ,
直線電流 はこの磁界からしめつけられるような力を受けることになる。
このとき,電流が大きいと,生じる磁界の強さも大きいから,電流をしめ
つける力も大きくなる。したがって,電流が十分大きいときには,自分自身の
作った磁界にしめつけられて,電流は中心部に集まって流れることにる。
この現象は1934年にベネット(Bennet)によって論じられ,後に「ピンチ効果」
と名づけられた。

|

« 低圧屋内配線 | トップページ | トラッキング現象 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/30419488

この記事へのトラックバック一覧です: 効果:

« 低圧屋内配線 | トップページ | トラッキング現象 »