« 電熱 | トップページ | ベクトル記号法 »

2009年6月22日 (月)

系統連係

◆法規「系統連係に関する問題」

つぎにあげる系統連係に関する記述で誤っているのはどれか。

1.「解列」とは、電力系統から発電設備等を切り離すことをいう。

2.「逆潮流」とは、一般電気事業者及び卸電気事業者以外の発電設備等
設置者の構内から、一般電気事業者が運用する電力系統側へ向かう
無効電力の流れをいう。

3.「逆充電」とは、一般電気事業者及び卸電気事業者以外の者が設置する
発電設備等のみが、一般電気事業者が運用する電力系統を加圧し、
かつ当該電力系統へ有効電力を供給していない状態をいう。

4.「 自立運転」とは、発電設備等が電力系統から解列された状態において、
当該発電設備等設置者の構内負荷にのみ電力を供給している状態をいう。

5.「 スポットネットワーク受電方式」とは、スポットネットワーク配電線で
受電し、各回線に設置された受電変圧器を介して二次側をネットワーク母線で
並列接続した受電方式をいう。

解答

2.

解説

「逆潮流」とは、一般電気事業者及び卸電気事業者以外の発電設備等
設置者の構内から、一般電気事業者が運用する電力系統側へ向かう
有効電力の流れをいう。

|

« 電熱 | トップページ | ベクトル記号法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/30230873

この記事へのトラックバック一覧です: 系統連係:

« 電熱 | トップページ | ベクトル記号法 »