« 変圧器のパーセントインピーダンス | トップページ | ベクトル記号法 »

2009年6月26日 (金)

地中電線路

◆法規「地中電線路に関する問題」

つぎにあげる地中電線路を直接埋設方式で施設する場合に関する記述で
誤っているのはどれか。

1.地中電線路は車両その他の重量物の圧力を受ける恐れのある場合に
おいては1.2m以上、その他の場所においては60cm以上の土冠で
施設すること。

2.地中電線を堅牢なトラフその他の防護物に収める。

3.低圧又は高圧の地中電線を車両その他の重量物の圧力を受ける恐れが
無い場所において、その上部を堅牢な板又はといで覆い施設する。

4.低圧又は高圧の地中電線に堅牢ながい装を有するケーブルを使用する。

5.需要場所に施設する20m以下の高圧地中電線路には、電圧の表示
をする必要が無い。

解答

5.

解説

需要場所に施設する高圧地中電線路であって、その長さが15m以下のものを
除き、電圧の表示をおおむね2mの間隔で表示すること。

|

« 変圧器のパーセントインピーダンス | トップページ | ベクトル記号法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/30290736

この記事へのトラックバック一覧です: 地中電線路:

« 変圧器のパーセントインピーダンス | トップページ | ベクトル記号法 »