« 電気回路 | トップページ | 電熱 »

2009年6月20日 (土)

リアクトル

◆電力「リアクトルに関する問題」

つぎにあげるリアクトルに関する記述で誤っているのはどれか。。

1.分路リアクトルは軽負荷時などに生じる系統電圧の低下を抑える働きをする。
2.限流リアクトルは、短絡電流の増大による遮断器などの遮断電流不足を
防止する。
3.リアクトルとコンデンサによりフィルターを構成し高調波を抑制する。
4.直列リアクトルは進相コンデンサに流入する高調波電流を抑制する。
5.消弧リアクトルは発変電所の変圧器の中性点に設置し地絡電流を減少して
アークの消滅を図る。

解答

1.

解説

分路リアクトルは軽負荷時などに生じる系統電圧の上昇を抑える働きをする。

|

« 電気回路 | トップページ | 電熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/30197255

この記事へのトラックバック一覧です: リアクトル:

« 電気回路 | トップページ | 電熱 »