« 揚水発電 | トップページ | 電路の絶縁 »

2009年5月19日 (火)

三相誘導電動機

◆機械「三相誘導電動機の同期速度に関する問題」

次の三相誘導電動機の同期速度に関する記述の中より誤っているものを選びなさい。

(1)50Hz、4極の三相誘導電動機の同期速度は1500rpmである。
(2)60Hz、6極の三相誘導電動機の同期速度は1200rpmである。
(3)三相誘導電動機が同期速度で回転しているとき、トルクの発生はゼロである。
(4)三相誘導電動機にかける周波数の大きさによって回転数が変化する。
(5)三相誘導電動機の極数が大きいほうが回転数も多い。

解答

(5)

解説

三相誘導電動機の同期速度は次式より与えられる。

Ns=120f/p (rpm)

Ns:同期速度
f:周波数
p:極数

三相誘導電動機の回転速度を制御するときは、周波数または極数を変えると
確実に回転速度を制御することができる。
電圧を変えてもあまり回転速度は変わらない。

|

« 揚水発電 | トップページ | 電路の絶縁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/29684676

この記事へのトラックバック一覧です: 三相誘導電動機:

« 揚水発電 | トップページ | 電路の絶縁 »