« 鳳・テブナンの定理 | トップページ | トランジスタ »

2009年5月 4日 (月)

直流送電

◆電力「直流送電に関する問題」

つぎの直流送電の長所に関する記述で誤っているのはどれか。

(1)ケーブル送電に有利で、線路の建設費が安価

(2)高調波対策が不要

(3)安定度の問題が無く、大電力長距離送電に有利

(4)非同期連系ができるので、迅速な潮流制御ができる

(5)直流連系しても短絡容量が増加しない

解答

(2)

解説

直流送電系統構成
図v132fig2

V132fig2

短所としてつぎのような問題がある。

(a)送受電端に交流・直流変換装置が必要
   受電端に無効電力源が必要(調相器など)

(b)漏れ電流などによる地中埋設物に対する電食問題が生じる

(c)高調波障害対策が必要

(d)高電圧大電流の直流しゃ断は困難

|

« 鳳・テブナンの定理 | トップページ | トランジスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/29432726

この記事へのトラックバック一覧です: 直流送電:

« 鳳・テブナンの定理 | トップページ | トランジスタ »