« マーレーループ法 | トップページ | 防爆構造の電気機械器具 »

2009年5月29日 (金)

誘導発電機

◆機械「誘導発電機に関する問題」

つぎに示す三相誘導発電機励磁方式で単独運転が不可能なのはどれか。

1.かご形三相誘導発電機可変電圧可変周波数制御インバータ法
2.かご形三相誘導発電機他励方式
3.かご形三相誘導発電機自励方式
4.巻線形三相誘導発電機二次励磁方式

解答

2.

解説

1.かご形三相誘導発電機可変電圧可変周波数制御インバータ法
特徴
単独運転できる。
単独運転時の安定度が小さい。
高速な制御装置が必要である。

用途
回生制動

2.かご形三相誘導発電機他励方式
特徴
安定度が大きい。
単独運転できない。

用途
小出力の水力発電・風力発電。

3.かご形三相誘導発電機自励方式
特徴
単独運転できる。
単独運転時の安定度が小さい。

用途
小出力で単独運転の水力発電・風力発電。

4.巻線形三相誘導発電機二次励磁方式
特徴
可変速運転ができる。
単独運転できる。
励磁電源が必要。

用途
出力によって回転数を変化させたほうが効率が良くなる原動機(固定翼水車など)
と組み合わせる発電。

|

« マーレーループ法 | トップページ | 防爆構造の電気機械器具 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/29851915

この記事へのトラックバック一覧です: 誘導発電機:

« マーレーループ法 | トップページ | 防爆構造の電気機械器具 »