« ブラシ材料 | トップページ | 交流の値 »

2009年4月27日 (月)

漏れ電流

◆法規「漏れ電流に関する問題」

200/100V最大供給電流100Aの単相3線式配電線において、
3線を一括して電線と大地の間に200Vを印加して絶縁試験を行う場合、
この際に流れる漏れ電流の許容地を求めよ。

解答

150mA

解説

低圧電線路の電線と大地の絶縁抵抗は、使用電圧に対する漏れ電流が
最大供給電流の1/2000を超えてはならないと規定されている。
したがって、漏れ電流の許容地は、電線1線当たり、
100/2000=50(mA)
であるため、3線一括して試験を行う場合は、この3倍となり
150mA以下でなければならない。

|

« ブラシ材料 | トップページ | 交流の値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/29324375

この記事へのトラックバック一覧です: 漏れ電流:

« ブラシ材料 | トップページ | 交流の値 »