« ケーブルの無負荷充電 | トップページ | 主遮断装置 »

2009年3月 8日 (日)

同期インピーダンス

◆機械「同期インピーダンスに関する問題」

同期発電機の無負荷飽和曲線、短絡曲線において、
無負荷で定格電圧Vnを発生するのに必要な励磁電流Ifn=100A、
定格電流In(A)と等しい三相短絡電流Is(A)を流すのに必要な
励磁電流Ifn=130(A)、
定格電圧Vn=6000(V)
の三相同期発電機がある。
In=400(A)のとき、短絡比s、百分率同期インピーダンス%Zs、
同期インピーダンスZsを求めよ。

解答

s=1.3
%Zs=76.9(%)
Is=520(A)
Zs=6.66(Ω)

解説

s=Ifs/Ifn=130/100=1.3

%Zs=100/s=100/1.3=76.9(%)

Is=s×In=1.3×400=520(A)

Zs=Vn/√3Is=6000/(√3×520)=6.66(Ω)

|

« ケーブルの無負荷充電 | トップページ | 主遮断装置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/28527921

この記事へのトラックバック一覧です: 同期インピーダンス:

« ケーブルの無負荷充電 | トップページ | 主遮断装置 »