« 自家用電気工作物 | トップページ | 1線地絡電流 »

2009年3月15日 (日)

電子の運動

◆理論「電子の運動に関する問題」

次の文の内、正しいものはどれか。
1.電解中で、電子は電界の方向へ移動する。
2.磁界中で初め静止していた電子は、加速度を受けて運動を始める。
3.電子が平等電界中でえる運動エネルギーは、電位差に比例する。
4.磁界方向と直角に入射した電子は、放物線を描き、外部へ飛び出す。
5.平等電界の中で電子が受ける加速度は、時間と共に増加する。

解答

解説

電位差1Vで得られる運動エネルギーを1eV(電子ボルト)という。

W=mv^2/2=qV(J)

1eV=1.602×10^-19(J)

|

« 自家用電気工作物 | トップページ | 1線地絡電流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/28632319

この記事へのトラックバック一覧です: 電子の運動:

« 自家用電気工作物 | トップページ | 1線地絡電流 »