« 電気の歴史 | トップページ | 変圧器 »

2009年2月25日 (水)

パーセントインピーダンス

◆電力「パーセントインピーダンスに関する問題」

変圧器の容量6[kVA]、一次及び二次定格電圧が6,000/200[V]
の変圧器がある。
一次及び二次巻線抵抗をそれぞれ21[Ω]と0.01[Ω]、一次及び
二次漏れリアクタンスをそれぞれ22[Ω]と0.02[Ω]とすると、
パーセントインピーダンスは 何[%]になるか。

解答

0.83(%)

解説

1次定格電流 In=6000/6000=1(A)
巻線比 6000/200=30

r1+r2’=21+0.01×30^2=30(Ω)
X1+X2’=22+0.02×30^2=40(Ω)

Z=√(r^2+X^2)=√(30^2+40^2)=50(Ω)

%Z=(50×1)/6000 ×100=0.83(%)

|

« 電気の歴史 | トップページ | 変圧器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/28362904

この記事へのトラックバック一覧です: パーセントインピーダンス:

« 電気の歴史 | トップページ | 変圧器 »