« 接地工事 | トップページ | 地熱発電 »

2009年1月20日 (火)

磁気ヒステリシス曲線

理論「磁気ヒステリシス曲線に関する問題」

次の1~5の磁気ヒステリシス曲線の量に対応する単位をA~Eの中より
選びなさい。

1.B:磁束密度
2.H:磁場
3.μ:透磁率 
4.Wh:ヒステリシス損
5.Hc:保磁力

A.J/m3
B.A/m
C.Wb:ウエーバー
D.T:テスラ
E.H/m

解答

1.-D.
2.-B.
3.-E.
4.-C.
5.-D.

解説

磁性体に外部から磁場を加えると、磁性体は磁場の強さに応じて磁化され、
やがて磁気飽和状態に達する。ここで外部磁場をゼロにしても、磁性体には
残留磁化が残って最初の状態には戻らない。また、逆向きの磁場を加えると、
逆向きの磁極で磁気飽和状態に達する。

 加える磁場の強さをX軸、磁性体に残留する磁化の強さをY軸としてグラフを
描くと、この磁性体の磁化過程は、ふくらみをもったS字型の閉曲線となる。
これが、電磁気学の教科書に必ず登場するヒステリシス(磁気履歴曲線)である。

|

« 接地工事 | トップページ | 地熱発電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/27316767

この記事へのトラックバック一覧です: 磁気ヒステリシス曲線:

« 接地工事 | トップページ | 地熱発電 »