« ルミネセンス | トップページ | ホール効果 »

2009年1月10日 (土)

電気工作物

◆法規「電気工作物に関する問題」

次の電気工作物に関する記述で誤っているのはどれか。

1.電気工作物とは電気を供給するための発電所、変電所、送配電線を
はじめ工場、ビル、住宅等の受電設備、屋内配線、電気使用設備などの
総称をいう。

2.一般用電気工作物とは、主に一般住宅や小規模な店舗、事業所などの
ように電気事業者から低圧(600ボルト以下)の電圧で受電している場所等の
電気工作物をいう。

3.電気事業用電気工作物とは、電気事業者の発電所、変電所、送配電線
などの電気工作物をいう。

4.自家用電気工作物とは、一般用及び電気事業用以外の電気工作物、
すなわち工場やビルなどのように電気事業者から高圧以上の電圧で受電して
いる事業場等の電気工作物をいう。

5.事業用電気工作物には、自家用電気工作物は含まれない。

解答

5.

解説

事業用電気工作物とは電気事業用及び自家用電気工作物の総称をいいます。

1電気工作物の種類
「電気工作物」
電気工作物とは電気を供給するための発電所、変電所、
送配電線をはじめ工場、ビル、住宅等の受電設備、屋内配線、
電気使用設備などの総称をいいます。

「必要な資格」
電気工作物の種類によってその電気工作物の保安の監督又は
電気工事を行う人に必要な資格が、法律(電気事業法及び電気工事士法)
で定められています。

「電気工作物の種類」
一般用電気工作物とは、主に一般住宅や小規模な店舗、
事業所などのように電気事業者から低圧(600ボルト以下)の
電圧で受電している場所等の電気工作物をいいます。
電気事業用電気工作物とは、電気事業者の発電所、変電所、
送配電線などの電気工作物をいいます。
自家用電気工作物とは、一般用及び電気事業用以外の電気工作物、
すなわち工場やビルなどのように電気事業者から高圧以上の電
圧で受電している事業場等の電気工作物をいいます。
事業用電気工作物とは電気事業用及び自家用電気工作物の総称をいいます。

|

« ルミネセンス | トップページ | ホール効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/27000022

この記事へのトラックバック一覧です: 電気工作物:

« ルミネセンス | トップページ | ホール効果 »