« 中性点接地方式 | トップページ | 電線の保護 »

2009年1月31日 (土)

過給器

◆機械「過給器に関する問題」

次は常用発電機に採用される過給器に関する記述である。誤っているのはどれか。

1.過給器とは、通常なら無駄に排出されるエンジン排気ガスのエネルギーを
再利用した、一種のエアーポンプである。

2.排気ガスは、まずタービンホイールアッセンブリー(ホットサイド)を
駆動する。

3.コンプレッサーホイールが回転することによって、大量の空気を圧縮状態で
エンジンの燃焼室に送り込むことができる。

4.圧縮された空気は密度も増しているため、より多くの燃料を送り込むことが
できる。

5.過給器により圧縮された空気と燃料の混合ガスは、温度が上昇すると
ノッキングの原因になるので冷却する必要がある。

解答

本設問の記述には、誤りはない。

解説

過給器(スパーチャージャ)
エンジンの出力を上げるためには、密度の高い空気をどれだけ大量にエンジン
に取込めるかが鍵になります。過給器は、圧力の高い空気を強制的にシリンダ内
に送り込む装置で、排気の圧力でタービンを回転させて駆動させる方式と、
エンジンのクランクシャフトから動力を得る方式があります。

|

« 中性点接地方式 | トップページ | 電線の保護 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/27647992

この記事へのトラックバック一覧です: 過給器:

« 中性点接地方式 | トップページ | 電線の保護 »