« 絶縁耐力試験 | トップページ | 火力発電所 »

2008年11月 8日 (土)

半導体

◆理論「半導体に関する問題」

文中の空白に当てはまる語句を記入しなさい。

きわめて高い純度に精製されたケイ素(Si)やゲルマニウム(Ge)など
のような真性半導体に、微量のヒ素(As)またはアンチモン(Sb)など
(1)「   」価の元素を不純物として加えたものを(2)「   」形
半導体といい、このとき加えた不純物を(3)「   」という。

解答

(1)5
(2)n
(3)ドナー

解説

価電子帯の電子が直接に伝導帯へ励起されるような半導体を真性半導体という。
4価の元素(SiやGeなど)に5価の元素(AsやSbなど)を加えると、
自由電子が1個できる。
このような半導体をn形半導体、不純物をドナーという。

|

« 絶縁耐力試験 | トップページ | 火力発電所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/25143952

この記事へのトラックバック一覧です: 半導体:

« 絶縁耐力試験 | トップページ | 火力発電所 »