« 変圧器 | トップページ | 倍率器 »

2008年11月20日 (木)

高圧屋側電線路

◆法規「高圧屋側電線路に関する問題」

高圧屋側電線路の施設に関する次の記述のうち、誤っているのはどれか。

1.高圧屋側電線路の電線は、ケーブル又は高圧絶縁電線であること。
2.高圧屋側電線路は、屋外に施設された電線路からパイ引込となるように
施設する場合には施設することができる。
3.高圧屋側電線路は、展開した場所に限り施設することができる。
4.高圧屋側電線路は、1構内だけに施設する電線路の全部又は一部として
施設する場合には施設することができる。
5.高圧屋側電線路の電線と、その高圧屋側電線路を施設する造営物に施設
する低圧屋側電線路との離隔距離は、15(cm)以上とすること。

解答

1.

解説

電線は、ケーブルであること。と規定されている。

|

« 変圧器 | トップページ | 倍率器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/25513628

この記事へのトラックバック一覧です: 高圧屋側電線路:

« 変圧器 | トップページ | 倍率器 »