« 主任技術者 | トップページ | リアクトル »

2008年9月23日 (火)

抵抗に流せる電流

◆理論「抵抗に流せる電流に関する問題」

許容電力1/2(W)、550(Ω)の抵抗と許容電力1/4(W)、
250(Ω)の抵抗を直列に接続したとき、この抵抗に流せる最大電流は
いくらになるか。

解答

30.2(mA)

解説

I^2=P/R より、I=√(P/R) 
P=1/2(W)=0.5(W)
P=1/4(W)=0.25(W)

1/2(W)の抵抗の許容電流 
I1=√(0.5/550)=0.0302(A)=30.2(mA)

1/4(W)の抵抗の許容電流
I2=√(0.25/250)=0.0316(A)=31.6(mA)

したがって少ない方の30.2(mA)が流せる最大電流となる。

|

« 主任技術者 | トップページ | リアクトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/23958788

この記事へのトラックバック一覧です: 抵抗に流せる電流:

« 主任技術者 | トップページ | リアクトル »