« 巻上機 | トップページ | 共振 »

2008年9月13日 (土)

接地抵抗値

◆法規「接地抵抗値に関する問題」

高圧電路に結合されている変圧器の高圧電路の一線地絡電流が5[A]で、
高低圧混触時に高圧電路を1秒以内に自動的に遮断する装置がある場合、
B種接地工事の接地抵抗は何オーム以下にしなければならないか。

解答

600Ω

解説

B種:高圧と低圧を変成する変圧器の低圧側の1線に施す接地工事。

接地抵抗値
150/I [Ω]以下
I:地絡電流

漏電遮断器取付時
動作時間1秒以内
600Ω

動作時間2秒以内
300Ω

|

« 巻上機 | トップページ | 共振 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/23723843

この記事へのトラックバック一覧です: 接地抵抗値:

« 巻上機 | トップページ | 共振 »