« 発電機 | トップページ | 水の加熱 »

2008年8月21日 (木)

交流回路

◆理論「交流回路に関する問題」

R-C直列回路がある。
抵抗Rは10(Ω)で容量リアクタンスXcは5(Ω)である。
印加電圧が120(V)の場合、有効電力及び無効電力を求めよ。

解答

有効電力:1145(W)
無効電力:573(var)

解説

Z=10-j5

I=120/√(10^2+5^2)=10.7(A)

P=I^2・R=10.7^2×10=1145(W)

COSθ=COS(ATN(5/10))=0.894

Q=(1145/0.894)・SIN(ATN(5/10))=573(Var)

|

« 発電機 | トップページ | 水の加熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/23139064

この記事へのトラックバック一覧です: 交流回路:

« 発電機 | トップページ | 水の加熱 »