« 誘導電動機 | トップページ | 正弦波交流電圧 »

2008年7月29日 (火)

保安原則

◆法規「保安原則に関する問題」

電機設備技術基準における記述で、次の空白に適合する答えを記入しなさい。

電路は、大地から(1)[   ]しなければならない。
ただし、構造上やむを得ない場合であって通常予見される使用状態を考慮し
危険の恐れのない場合、又は(2)[   ]による高電圧の侵入等の異常が
発生した際の危険を回避するための(3)[   ]その他の保安上必要な
措置を講ずる場合は、この限りでない。

解答

(1)絶縁
(2)混触
(3)接地

解説

前項の場合にあっては、その絶縁性能は、台22条及び第58条の規定を
除き、事故時に想定される異常電圧を考慮し、絶縁破壊による危険の
恐れがないものでなければならない。

変成器内の巻線と当該変成器内の他の巻線との間の絶縁性能は、
事故時に想定される異常電圧を考慮し、絶縁破壊による危険のおそれが
ないものでなければならない。

|

« 誘導電動機 | トップページ | 正弦波交流電圧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/22626031

この記事へのトラックバック一覧です: 保安原則:

« 誘導電動機 | トップページ | 正弦波交流電圧 »