« 電熱 | トップページ | 三相回路 »

2008年7月 9日 (水)

電気工作物

◆法規「電気工作物から除かれる工作物に関する問題」

次にあげる工作物の内、電気事業法で定めれている、
電気工作物から除かれる工作物として誤っているのはどれか。

1.鉄道営業法、軌道法、鉄道事業法が適用され若しくは準用される
車両若しくは搬器

2.船舶安全法、が適用される船舶若しくは海上自衛隊の使用する船舶

3.道路運送車両法に規定する自動車に設置される工作物

4.航空法に規定する航空機に設置される工作物

5.消防法に規定する火薬庫に設置される工作物

解答

5.

解説

(電気工作物から除かれる工作物)

第一条 電気事業法(以下「法」という。)第二条第一項第十二号の政令で
定める工作物は、次のとおりとする。

一 鉄道営業法(明治三十三年法律第六十五号)、軌道法
(大正十年法律第七十六号)若しくは鉄道事業法(昭和六十一年法律第九十二号
)が適用され若しくは準用される車両若しくは搬器、船舶安全法
(昭和八年法律第十一号)が適用される船舶若しくは海上自衛隊の使用する
船舶又は道路運送車両法(昭和二十六年法律第百八十五号)第二条第二項に
規定する自動車に設置される工作物であつて、これらの車両、搬器、船舶及び
自動車以外の場所に設置される電気的設備に電気を供給するためのもの以外のもの

二 航空法(昭和二十七年法律第二百三十一号)第二条第一項に規定する航空機に
設置される工作物

三 前二号の掲げるもののほか、電圧三十ボルト未満の電気的設備であつて
、電圧三十ボルト以上の電気的設備と電気的に接続されていないもの

|

« 電熱 | トップページ | 三相回路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/22181210

この記事へのトラックバック一覧です: 電気工作物:

« 電熱 | トップページ | 三相回路 »