« 配線工事 | トップページ | 変圧器 »

2008年7月20日 (日)

交流回路

◆理論「交流回路に関する問題」

インダクタンス0.01(H)に電流I=5COS2000t(A)が
流れた。このインダクタンスの両端に生ずる電圧を求めよ。

         L=0.01〔H〕
    ┌────☆☆────┐
    │                    │
    │                     │
    │                      │
  I↑  │                        │
     │                          │
    

解答

100COS(2000t+90°)  (V)

解説

インダクタンスLに生じる電圧降下は、
e=I×ωL=5COS(2000t)×2000×0.01
=100COS(2000t+90°)  (V)

注:ω=2000、電流は電圧よりも90°位相が遅れるので+90°となる。

|

« 配線工事 | トップページ | 変圧器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/22429889

この記事へのトラックバック一覧です: 交流回路:

« 配線工事 | トップページ | 変圧器 »