« 速度調定率 | トップページ | 低圧保安工事 »

2008年6月 1日 (日)

三相誘導電動機

◆機械「三相誘導電動機の同期ワットに関する問題」

三相誘導電動機の機械的出力Pmを500W、すべりsを2%とするとき
「同期ワットで表されたトルク」を求めなさい。

解答

510.2(W)

解説

誘導機がすべりsで回転しているときのトルクそのままで同期速度で
回転したと考えるときに生ずる仮定的な機械的出力を同期ワットという。
この値は二次入力に等しく、トルクに比例した値であるので、
トルクを表すのに同期ワットを用いることがある。

三相誘導電動機の機械的出力及びすべりをそれぞれPm,sとするとき
「同期ワットで表されたトルク」は、

P2:二次入力(同期ワット)
I2・r2:二次銅損
Pm:機械的出力

Pm=P2-I2・r2=(1-s)・P2
P2=Pm/(1-s)

=500/(1-0.02)=510.2(W)

|

« 速度調定率 | トップページ | 低圧保安工事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/21340914

この記事へのトラックバック一覧です: 三相誘導電動機:

« 速度調定率 | トップページ | 低圧保安工事 »