« 低圧保安工事 | トップページ | 汽力発電所のボイラー »

2008年6月 3日 (火)

コイルのリアクタンス

◆理論「コイルのリアクタンスに関する問題」

あるコイルに単相100(V)、50Hzの正弦波交流電圧を加えたところ
0.1(A)の電流が流れた。
また、直流電圧100(V)を加えたとき、2.5(A)の電流が流れた。
このコイルのリアクタンスを求めなさい。

解答

999(Ω)

解説

インピーダンスZ=IZ/I=E/I=100/0.1=1000(Ω)

Z=R+iXより
R=RI/I=100/2.5=40(Ω)

Z=√(R^2+X^2)
1000=√(40^2+X^2)
X^2=1000^2-40^2
X=√(998400)=999(Ω)

|

« 低圧保安工事 | トップページ | 汽力発電所のボイラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/21395916

この記事へのトラックバック一覧です: コイルのリアクタンス:

« 低圧保安工事 | トップページ | 汽力発電所のボイラー »