« 低圧屋内幹線 | トップページ | 発電電力構成比 »

2008年5月 3日 (土)

負荷の力率

◆理論「負荷の力率に関する問題」

電圧v=√2Vsinωt(V)をある負荷に加えたとき、
電流i=√2Icos(ωt-π/3)が流れた。
この負荷の力率はいくらか。

解答

86.6%(進み)

解説

cos(ωt-π/3)=sin{π/2+(ωt-π/3)}
=sin(ωt+π/6)

よって、電流の位相は電圧の位相よりも、
π/6(rad)進んでいる。

ゆえに、cosθ=cosπ/6=√3/2=0.866

|

« 低圧屋内幹線 | トップページ | 発電電力構成比 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/20741672

この記事へのトラックバック一覧です: 負荷の力率:

« 低圧屋内幹線 | トップページ | 発電電力構成比 »